Q:医師から身内の余命を宣告されました…葬儀のことを考え始めているの
ですが、事前相談というのは可能でしょうか?
A:ご逝去された後の相談をする、不幸事に備えるというのは心苦しいことだと思いますが、愛する方を亡くした後の精神的・肉体的に余裕が無い状態での打ち合わせで選んで頂くよりも、出来れば事前にご相談だけでもされておいた方が少しでも不安を減らして頂けるかと思います。お気軽にご相談下さいませ。

Q:自宅に故人を連れて帰ることができないのですが、安置所は紹介して
くれるのですか?
A:ご紹介出来る安置所がございますのでご相談下さい。

Q:自宅に故人を帰したいけれど狭いのですが、どうしたら良いですか?
A:まずはご相談下さい。

Q:葬儀まで日が伸びてしまいそうな時はどうなるのですか?
A:必要に応じてドライアイスの補充等、御処置させて頂きます。

Q:菩提寺がないのですが、どうしたらいいのですか?
A:菩提寺様との御付き合いを持たれない方も多くいらっしゃいます。宗旨を確認して頂いた後に当社にてご紹介させて頂きます。宗旨が分からない場合はご親戚の方にご相談してみるというのも良いかと思います。

Q:葬儀費用が心配なのですが…。なるべく費用を抑え目にと考えているのですが、そういった相談も出来るのでしょうか?
A:ご希望に沿ったご葬儀を提案させて頂いております。事前見積もりのご相談をして頂ければ、充分な希望とお気持ちを込めたご葬儀が可能になると思います。

Q:葬儀の日程はどのように決まるのですか?
A:御希望の日程に加え火葬炉・霊柩車・の空き状況・宗教者の予定等により決まります。

Q:斎場の紹介はしてくれるのですか?
A:ご希望の地域やアクセスのし安さ、御会葬者の人数や葬儀の規模等を考えてご紹介出来る式場が多数ございます。

Q:葬儀社を選ぶ時に地域の問題もやはり考えた方が良いのでしょうか?
A:地域の問題は心配ありません。ご依頼する葬儀社が決まっていらっしゃらない場合は、分かりやすく御葬儀の説明をさせて頂きます。お選び頂く参考にされることをお勧めいたします。

Q:火葬のみ(直葬)も出来るのですか?
A:近年においては従来の御葬儀の他に直葬も増えてきています。弊社では責任を持ってお受けいたします。

Q:直葬の場合でも火葬炉前でお寺さんのお経を読んでもらうことは出来るのでしょうか?
A:宗教者に来て頂いてお経を読んで頂くことは可能です。

Q:会葬者が不特定で何人来るか分かりません。返礼品や飲食代の追加料金もあるでしょうし、人数の絞込みが出来ない場合はどうしたら良いのですか?

A:会葬者の人数によって金額が異ってくる項目もございます。弊社ではご相談頂ければご事情を判断の上、アドバイス・お見積もりをさせて頂きます。

Q:どんな宗旨でも対応してくれるのでしょうか?
A:特殊なケースを除き可能な限り対応いたします。まずは御相談下さい。

Q:葬儀の知識が全く無く、納得のいく葬儀打ち合わせが出来るか不安なのですが…。
A:少しでも後悔・失敗の無い御葬儀にして頂く為にも、ご希望に沿う形で打ち合わせさせて頂きます。事前にご相談頂ければ少しでもご不安を減らして頂けるかと思います。
Q:病院で故人が亡くなった場合はやはりその病院に出入りしている病院公認の葬儀社さんに依頼しなければならないのでしょうか?

A:ほとんどの病院に指定葬儀社がありますが急いで葬儀社を決めなければいけないというわけではございません。大変お辛い時ですが安心して大切なご葬儀をお任せ出来る葬儀社に依頼して頂くことをお勧めいたします。

Q:葬儀費用なのですが、最初の打ち合わせと結局大幅に変わってしまうということを聞いたのですが…。
A:ご葬儀においでになる人数によっては返礼品費・飲食費・車両費など異っていく項目がございます。お問い合わせ頂いて、ゆとりをもって説明させて頂く機会を設けて頂ければと思います。

Q:事前に準備するものがあったりしますか?
A:ご葬儀に関して分からないことが多いかたは大勢いらっしゃいます。事前に親族の皆さんでお話をして頂く場合は、訃報の連絡をされる方々をリストアップしておいたり・安置場所を考えて頂いたり・ご遺影用の写真を選んで頂くこと等がございます。その他にもご不安がございましたらお伺い致しますのでご相談下さい。

Q:お寺へのお布施はいくら位納めたら良いのでしょうか?
A:御葬儀の日程等を決める際に御相談下さい。
※様々なケースがございます。

Q:遠くから来る親戚がいます。宿泊の手配はどうなるのでしょうか?
A:御依頼により手配致します。

Q:家族葬と密葬はどう違うのですか?
A:家族葬といっても家族だけでなく親戚や特に親しいご友人の方も参列される場合があります。密葬とは一般会葬者をお呼びせず本葬を行う前に身内だけでご葬儀を行うことです。

Q:喪主と施主の違いを教えて下さい。
A:喪主は遺族の代表者として葬儀を行い、故人の配偶者や親、子兄弟等が務めます。施主は喪主の代行として葬儀を運営する責任者のことです。

Q:喪主はどのように決めたら良いのですか?
A:必ずこの人が喪主を務めなければならないという約束事はございません。一般的には故人
の配偶者・長男・長女という順で可能な方が喪主を務められる場合が多いようですが、ご家族で協議された上でお決めになられれば問題はございません。

Q:葬儀と告別式って違うんですか?
A:厳密には同じ意味ではございません。本来は「葬儀」と「告別式」が別で行われてましたが一緒に行われるようになりました。「葬儀ならびに告別式」というのが丁寧な表現になります。

Q:自宅で葬儀を行いたいのですが、やはりスペースが必要ですよね?どの位あれば大丈夫ですか?
A:式によって異なります。まずは御希望をお聞かせ下さい。

Q:希望にあった式場で執り行いたいのですが、埋まっていたらどうなるのですか?
A:日程を変更して頂くか、式場を変更して頂いて、いずれにせよご要望に沿う形で最大限の希望を形にさせて頂きます。

Q:故人が好きだった音楽で偲んだり出来るのですか?
A:式場により不可能な場合がございます。

Q:菩提寺が遠くにあるのですが、その場合はどうしたら良いのでしょうか?

A:菩提寺様へ連絡して頂いて、来て頂くのが難しい時には同じ宗旨のお寺を紹介して頂くか、当社で御紹介させていただきます。戒名・法名・法号のこともございますのできちんと相談する必要があります。
TOPページに戻る>>
TOPページに戻る>>
よくある質問 Q&A